●作品展 2014年@岡山国際ホテル

ジャンルが違う5人が愛でる和装飾
『雛日和り』コラボ作品展
 
着物、写真、バルーン、生花&ラッピング、和紙の異ジャンルの5人が
『和』をテーマに作品展を開催します。
 
開催日時:平成26年3月4日(火)〜3月7日(金)
     最終日は12時まで
開催場所:岡山国際ホテル 1階ロビー
 

※入場無料
※ホテルロビー展示のため、入場規制時間なし
※お昼以降、会場に滞在予定。
 
*プロフィール紹介
●梅田 剛嗣(つよし) 和紙工芸家
1964年生まれ
こだわりの手すき和紙に 柿渋、藍、墨などの自然染料で色を染め
屏風や、タペストリー、箱などの小物を制作。
岡山市北区表町の わがみや うめだ 店主 http://kaminocho.omotecho.or.jp/shop/umeda/
 
●神田有美子 生花&ラッピング
ラッピング&フラワーアレンジを教えています。
どちらも、基本~オリジナルまでのコースがあります。
御自分のペースで楽しく、ゆったり上達をモットーにやってます。
http://ameblo.jp/plug84812
 
●片田恭子 バルーンパフォーマー
イベント・パーティー会場にてバルーンパフォーマーとして活動中
贈り物のバルーンギフトでは、和紙・着物・布で作る薔薇・デコパーツなど色々な素材を組み合わせて制作。
アトリエ桜音(さくらん) http://www.ateliersakuran.com
 
●加賀雅俊 撮り手
IMAGING PHOTO STUDIO べあもん代表
http://bearmon.blogzine.jp
写真撮る熊
2009年1月 写真集「チャイムが聴こえる」を出版
APA 公益社団法人 日本広告写真家協会 正会員
 
●柳井弘 着物コンシェルジュ
昭和53年の創業以来、私たち日本人の「伝統と文化」と深い関係にある「きもの」を扱って参りました。洒落、粋、侘び、寂びを常に意識された「きもの」こそ「和」の象徴、すなわち日本の象徴だと考えております。これからも、「きもの」を通じて「心豊かな暮らし」をご提供していきます。
丸和商事株式会社 代表取締役   http://maruwa-kimono.com